2010年04月30日

事故の教訓生かす=前原国交相(時事通信)

 前原誠司国土交通相は25日、福知山線事故の追悼慰霊式に出席した後、報道陣に対し「悲惨な事故を風化させることなく、教訓を交通安全対策に生かしていく」と語った。
 事故をめぐる航空・鉄道事故調査委員会(現運輸安全委員会)の報告書漏えい問題については「検証結果を基に、安全委のあり方について不断の見直しを行っている。守秘義務違反に罰則を設けることを含め検討している」と述べた。 

【関連ニュース】
【特集】JR福知山線脱線事故5年
【特集】迷走!普天間移設〜5月中の決着は?〜
増税なしでデフレ脱却、財政再建は可能〜みんなの党・渡辺喜美代表インタビュー〜
なれ合い政治から脱却を〜自民党・園田幹事長代理インタビュー〜
自民の歴史的役割終わった〜自民・舛添要一前厚生労働相インタビュー〜

橋下“維新の会”初陣、市議補選説明会に5陣営(産経新聞)
<風俗営業違反>検挙件数09年9.3%減、3年連続で減少(毎日新聞)
防衛相の「米軍基地は迷惑施設」発言を釈明 政府答弁書(産経新聞)
平城宮跡会場がオープン=遷都1300年祭−奈良(時事通信)
舛添氏23日新党結成へ=自民離党、6人確保の公算(時事通信)
posted by アンドウ ミツオ at 23:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。